SPLUS(エスプラス)

2018/11/13

ハレの日のタックワンピース。

11/23(金)からアンジュールさんで始まる受注会、
「ハレの日の日常着」展でご覧いただけるワンピースの紹介です。

(左からナスコン、グレー、ブラック、ベージュ)


さて
こちらのワンピースは、SPLUS定番のプルオーバーワンピースを
少しよそいき風にアレンジしたものです。

まるいスリーブと腰回りのほどよいふんわり感が
体型をしっかりカバーして
らくちんで使いやすい形になっています。
背中はリラックスしすぎずスッキリ。

今回は襟ぐりが大きめになっていますが、
オーダーで小さくしたり、Vネックにしたり、選べます。


生地は起毛リネン100%です。
ふっくらと柔らかく、いつまでも触っていたい肌触り。

使って洗濯して…をくりかえすと起毛が減っていくので、
ふわふわがなくなってきたら、普段使いに切り替えるといいかもしれません。


(左からアズキ、オフホワイト、マスタード)
こちらの三色はオーダーのみになります。


気の利いたアクセサリーやコサージュ、
 レースアップの革靴と、ポイントになるバッグをあわせたら
卒園式や入学式などきちんとした場所にも使えます。
 クリスマスのお出かけやお食事会にもいいかも。

(※こちらの水玉バッグは、モデルをしてくださっている袋作家のmiminさんの作品です) 


普段使いでは、パンツを下に履いて、
ゴツめのブーツなど合わせてはどうでしょう?

それにしてもバックシルエットがとってもかわいい。


-----------------------
SPLUS 冬春ふく
展示販売+セミオーダー受注会
『ハレの日の日常着』

11/23(金)〜 26(月)
9:30〜17:30

アンジュール
静岡県掛川市高御所1198-1
TEL 0537-23-3891 / 090-5110-6117

東名掛川ICから車で10分
専用駐車場あり

[HP] http://www.unjour-web.com
[BLOG] http://unjour.motto-egao.com
[IG] @unjoursayaka
---

2018/11/11

日常着のホワイトコーデなど

アンジュールさんでの受注会、
『ハレの日の日常着』展まであと2週間をきりました。


ハレの日にも、日常着にも使えるお洋服、という
コンセプトの受注会なのですが、
SPLUS定番のカジュアルな服も用意します。



ちょっとお洒落なワントーンコーデも
モノトーンだと挑戦しやすいです。

ホワイトコーデは、真っ白からオフホワイト、生成まで
いろいろな白を組み合わせることで
複雑できれいなグラデーションが作れます。



モデルさんに来ていただいたアイテムです。


 1. 丸襟ラグランシャツ
 2. サルエルタックパンツ
 3. シャツワンピース


 4. リネンウールのストール

+++

 1. 丸襟ラグランシャツ

SPLUSさいしょのシャツは、
着やすくて自分にあったシャツが欲しくて
自分のために作ったラグランシャツです。
腕や首回りが窮屈に感じて
シャツを気軽に着られない人にこそ着てほしい。

リラックスして着られる、自分にあったシャツ。
一枚あると本当に便利ですよ。

今シーズンは、丸襟とそれに合わせて裾も丸くカットしています。
腰のポケットも健在です。

+++

 2. サルエルタックパンツ

こちらは股上の深い、ゆったりしたタックパンツです。
ウエストはゴム+ベルトループ。
タックがたっぷり入って腰とお尻はゆったり。
裾が狭くテーパードしてゆくので、すっきりした印象です。
 
+++

 3. シャツワンピース

人気のシャツワンピースは、ボタンを留めて
ワンピースとしても使えます。
生地によって印象が随分違うので、
生地違いでリピートする方が多いです。
今回はしわ加工が気持ちよいコットンリネンを用意します。

+++

 4. リネンウールのストール

縦糸にリネン、横糸にウールを使った混紡のリネンウールです。

ピンクとグレーは大判で、グリーンは細長い形です。
色味が沈みがちな秋冬の差し色に使ってもらえます。
こちらはお持ち帰りのみ。


+++おまけ+++
シャツワンピースのギャザーがとてもきれいに撮れました。


-----------------------
SPLUS 冬春ふく
展示販売+セミオーダー受注会
『ハレの日の日常着』

11/23(金)〜 26(月)
9:30〜17:30

アンジュール
静岡県掛川市高御所1198-1
TEL 0537-23-3891 / 090-5110-6117

東名掛川ICから車で10分
専用駐車場あり

[HP] http://www.unjour-web.com
[BLOG] http://unjour.motto-egao.com
[IG] @unjoursayaka
---

2018/11/03

オーガニックコットンのシャツとリネンオックスのジャケット

今月は例年よりも暖かいそうですが、
そろそろストーブがほしい季節になりましたね。
これからの季節に活躍するお洋服を紹介します。


シャツが苦手な人にも気に入っていただけるSPLUS定番のラグランシャツ。
今回は程よい大きさの丸襟に。それに合わせて裾をカットしました。
小さめの少し色の入ったボタンと、ポケットが相まって、パッと目をひく
チャーミングなシャツになりました。




生地は、オーガニックコットンのオックスフォードクロス。
オックスフォードシャツというと、ボタンダウンのシャツがお決まりですが、
こちらの生地はとてもしなやかでふんわり柔らかいので、
女性的な形のシャツにも馴染みます。



肩や袖まわりはとてもゆったりしていますが、
大きく作ってあるわけではないので、
普通のシャツのようにベストやジャケットの下にも重ねて着られます。

逆にTシャツや薄手のタートルの上にも羽織って使えるので
オールシーズン活躍します。
とにかく肌触りのよいシャツです。ぜひ袖を通してみてください。





こちらも定番化している丸襟ジャケット。
ちょっと個性的なカッコイイ雰囲気のリネンオックスで作りました。

しっかりとした厚みのある目の詰まったリネンで
アタリが強く出ているかなりパンチの効いた生地です。



丸襟と、くびれのないボックスシルエットはかわいいですが
アンティークリネンのような個性的な生地なので
大人の女性にかっこよく使ってほしいです。


デニムパンツなどのマニッシュなコーディネートはもちろん、
きれいめのワンピースやロマンティクなロングスカートに
羽織ってもカッコイイと思います。
同じ生地のパンツも作りましたので、セットアップでも。



すべて栃木市嘉右衛門町のヒト匙+さんに納品しました。

2018/10/29

『ハレの日の日常着』展のお知らせ

11月23日から、静岡県掛川市のアンジュールさんで
初めての受注会を開催させていただくことになりました。


雑貨屋さんやクラフト市などがお好きな方でしたら
ご存知の方も多いと思いますが、
アンジュールさんは静岡県掛川市にある
うつわを中心に扱われている雑貨屋さんです。

2007年からは法多山尊永寺で開かれるコトコト市を主催され、
たくさんの作家さんや、こだわりの地元のお店などを
クラフトファンへ紹介しつづけてくれています。
地域という大きな視野で「ひと」と「もの」を見つめてきたお店です。

オーナーさんはbitter shocolate] というリトルプレスも発行していて、
掛川周辺のこだわりのお店やギャラリーなどの情報が満載です。

ショップでご購入できますので、ガイドブック代わりに。
遠出になるようでしたら、一日かけて気になるショップを
ハシゴされるのも素敵だと思いますよ。





さてさて、今回はいつもの雰囲気とは少し違って
大人の女性のハレの日がテーマ。
いつもこだわりのお洋服を着ている方も
たまに訪れるイベント用の服に困っている方が多いと思います。

たまにしか着ないのだからと、諦めて選んでいる方も多いのでは?

今回は、ワンピースやブラウスとスカートのセットアップ、
丸襟でシルエットのかわいいジャケットなど

ちょっとおしゃれをしないといけない時に使っていただける
お洋服を、お好みの生地やカラーで
ひとりひとりにあったサイズでお作りします。

ポイントは、カジュアルダウンして日常着として着られる
ということ。
お出かけやイベントの際は、アクセサリーやコサージュなどで
カジュアルアップすれば、ほどよいよそいきになりますよ。


お持ち帰りいただけるSPLUSの定番服もご用意します。

随時アップしてゆきますので、
インスタグラム(@splus_handmadeclothing)もチェックしてみてください。


-----------------------
SPLUS 冬春ふく
展示販売+セミオーダー受注会
『ハレの日の日常着』

11/23(金)〜 26(月)
9:30〜17:30

アンジュール
静岡県掛川市高御所1198-1
TEL 0537-23-3891 / 090-5110-6117

東名掛川ICから車で10分
専用駐車場あり

[HP] http://www.unjour-web.com
[BLOG] http://unjour.motto-egao.com
[IG] @unjoursayaka
---

[撮影後記]

DM撮影は、袋作家のmiminさんにモデルになっていただき、
さらに多摩川学園でたくさんのファンの胃袋を掴んでいる
hutteさんを舞台に撮影させていただきました。




miminさんには、お子さん(はもう成人されているので未来のお孫さん?)
の入園式や卒園式に出席するイメージで、とお願いしました。

普段かしこまった格好をしないそうなので、最初は戸惑われたようですが、
パンチの効いた指輪や自作のバッグ(かわいい!)などを準備していただき、
イメージ通りの「カッコかわいい大人の女性」でした!



hutteさんの雰囲気のある漆喰の壁との相乗効果で
とても素敵な写真を撮ることができました。
ありがとうございました。


このイベントは、はじまりからずっと、たくさんのご厚意に支えられて開かれます。
たくさんの方に笑顔になっていただける、よい展示にできたらと思います。
 

2018/09/24

秋の羽織と巻物。

昨年の秋に一度受注していた、しかくい羽織を
もっと着やすく使いやすく、再構築しました。



たたんだ時に四角くなることから名付けたこの羽織、
体に沿わずユニークなシルエットになるのが格好よいのですが
着こなしにコツがいるようでした。

今回は、これからの季節に丁度良い厚みのリネンの生地で
脱いでも持ち運びやすいよう裏地なしの単衣のつくり。
ざらりとした質感なので、滑り落ちることもないと思います。

さらに全体的に一回り大きくして、軽く羽織ればお尻まで隠れるくらい。
身長の低めの方にはセミロングのカーディガンくらいの長さになります。

さらに首回りをあれこれ試してみて、より首回りに沿う形に。

それからボタンも見えない仕様に。
見えないとはいえちょっと気の利いたものにしています。


いろいろ変更しましたが、前作のように
首を抜いて軽やかに着たり、
胸元をしっかり締めてきちんと着たり、
ボタンを留める位置などで
いろいろな着方を楽しめます。

定番のブラックと、これからの季節の差し色に使えるブルーとマスタードの三色です。

+++



今回SPLUSではじめてストールを作りました。
リネンウールですので、ウールの毛足が出てきてふわふわしています。
長さが十分にありますので、たっぷり巻いていただけます。

使いやすい柔らかなグレー、ピンク、グリーンの三色です。
混紡なので染めの濃淡がきれいな表情をつくっています。
ぜひ お手にとってみてください。

すべてヒト匙+さんに納品しました。

2018/08/16

コットンリネンのフレンチスリーブブラウス。

二の腕が隠れるくらいのフレンチスリーブブラウス。
カラーは、オフホワイト、ブラック、ブルーの3色です。



ざっくり織られたこちらのコットンリネンは、
シワ加工のおかげでさらに肌にまとわりつきません。

目が粗いので、風通しも良く、とても柔らかく着心地が良いので、
色違いでオーダーされることもよくある人気の生地です。




一枚で着ても胸元が気にならないくらいの小ぶりのVネック。

裾はゴムが入っていて、後ろが長め。
ふんわりした形がシルエットをカバーします。

真夏に気持ちよく使える形のブラウスですよ。

ひと匙+さんに納品しました。
本日までお盆休みですので、明日17日からご覧になれます。

2018/07/04

厚手リネンのおおきな肩かけ。

あっという間に梅雨開けしてしまい
一気に夏がやってきましたね。

今年は夏が長そうです。
涼しさに特化した夏物のリネン服で夏を楽しんでくださいね。

+++



とても人気のある厚手のリネンで作ってきた肩かけですが、
こちらの生地がいよいよ残り少なくなってきました。
生産も終了しているので、ブラックはもう数個しか作れません。
オリジナリティのあるとても素敵な生地だったので本当に残念です。
レッドはまだいくつか制作できます。
それが終了したら違う生地でまた作ってみますが
今まで気になっていた方はぜひご覧になってくださいね。

+++

SPLUSの夏の定番カラーリネンのサルエルパッチパンツSとMです。


こちらの赤は、カワイイ、キレイ、上品、とても爽やかなレッドです。
合わせるもので元気コーデにもクールコーデにも使えます。
これからの季節、なにはなくとも一本は持っていて欲しいパンツです。
サルエルパンツ好きもそうでない方にも、このパンツでひと夏過ごしてもらいたい。
そのくらい楽チンで涼しくて合わせやすいパンツです。
ウエストはファスナー+ホックですが、紐で調節できます。

+++


この春夏から登場した、コットンリネンのサルエルデニムパンツです。
こちらのデニムは、初登場のカッコイイ系の
本格的なデニムの雰囲気を持っています。
最初は生デニムのようにバリッとしていますが、
薄手なこともあって柔らかくしなやかに育ちますので、
かるーい履き心地で手放せない一本になると思います。
コットンリネンのデニムですから、普通のデニムよりも涼しいですよ。

毛羽立たってこないので、丁寧に育てると長くキレイに使えます。
形はゆったりしたサルエルパンツ。
フリーサイズなので、それぞれの体型にあった履き方でお楽しみください。
最初はインディゴの色落ちに気をつけてお洗濯してください。
ウエストはゴムで、ベルトループもついています。

+++



千鳥格子のVネックプルオーバーブラウスはブラウン/ネイビー/グレーの3色。
小さな柄物で大人っぽく使えます。
こだわりのVネックは程よい開き。
定番の形+柄モノなので、普段のワードローブに追加して
バリエーションを楽しんでください。

+++

梅雨前から体調不良がつづき、
なかなか思うように制作できない日々が続きました。
落ちてしまった体力を取り戻しながら、挽回したいと思います。
ご迷惑おかけしていますが、これからもよろしくお願いします。