SPLUS(エスプラス): 11月 2018

2018/11/13

ハレの日のタックワンピース。

11/23(金)からアンジュールさんで始まる受注会、
「ハレの日の日常着」展でご覧いただけるワンピースの紹介です。

(左からナスコン、グレー、ブラック、ベージュ)


さて
こちらのワンピースは、SPLUS定番のプルオーバーワンピースを
少しよそいき風にアレンジしたものです。

まるいスリーブと腰回りのほどよいふんわり感が
体型をしっかりカバーして
らくちんで使いやすい形になっています。
背中はリラックスしすぎずスッキリ。

今回は襟ぐりが大きめになっていますが、
オーダーで小さくしたり、Vネックにしたり、選べます。


生地は起毛リネン100%です。
ふっくらと柔らかく、いつまでも触っていたい肌触り。

使って洗濯して…をくりかえすと起毛が減っていくので、
ふわふわがなくなってきたら、普段使いに切り替えるといいかもしれません。


(左からアズキ、オフホワイト、マスタード)
こちらの三色はオーダーのみになります。


気の利いたアクセサリーやコサージュ、
 レースアップの革靴と、ポイントになるバッグをあわせたら
卒園式や入学式などきちんとした場所にも使えます。
 クリスマスのお出かけやお食事会にもいいかも。

(※こちらの水玉バッグは、モデルをしてくださっている袋作家のmiminさんの作品です) 


普段使いでは、パンツを下に履いて、
ゴツめのブーツなど合わせてはどうでしょう?

それにしてもバックシルエットがとってもかわいい。


-----------------------
SPLUS 冬春ふく
展示販売+セミオーダー受注会
『ハレの日の日常着』

11/23(金)〜 26(月)
9:30〜17:30

アンジュール
静岡県掛川市高御所1198-1
TEL 0537-23-3891 / 090-5110-6117

東名掛川ICから車で10分
専用駐車場あり

[HP] http://www.unjour-web.com
[BLOG] http://unjour.motto-egao.com
[IG] @unjoursayaka
---

2018/11/11

日常着のホワイトコーデなど

アンジュールさんでの受注会、
『ハレの日の日常着』展まであと2週間をきりました。


ハレの日にも、日常着にも使えるお洋服、という
コンセプトの受注会なのですが、
SPLUS定番のカジュアルな服も用意します。



ちょっとお洒落なワントーンコーデも
モノトーンだと挑戦しやすいです。

ホワイトコーデは、真っ白からオフホワイト、生成まで
いろいろな白を組み合わせることで
複雑できれいなグラデーションが作れます。



モデルさんに来ていただいたアイテムです。


 1. 丸襟ラグランシャツ
 2. サルエルタックパンツ
 3. シャツワンピース


 4. リネンウールのストール

+++

 1. 丸襟ラグランシャツ

SPLUSさいしょのシャツは、
着やすくて自分にあったシャツが欲しくて
自分のために作ったラグランシャツです。
腕や首回りが窮屈に感じて
シャツを気軽に着られない人にこそ着てほしい。

リラックスして着られる、自分にあったシャツ。
一枚あると本当に便利ですよ。

今シーズンは、丸襟とそれに合わせて裾も丸くカットしています。
腰のポケットも健在です。

+++

 2. サルエルタックパンツ

こちらは股上の深い、ゆったりしたタックパンツです。
ウエストはゴム+ベルトループ。
タックがたっぷり入って腰とお尻はゆったり。
裾が狭くテーパードしてゆくので、すっきりした印象です。
 
+++

 3. シャツワンピース

人気のシャツワンピースは、ボタンを留めて
ワンピースとしても使えます。
生地によって印象が随分違うので、
生地違いでリピートする方が多いです。
今回はしわ加工が気持ちよいコットンリネンを用意します。

+++

 4. リネンウールのストール

縦糸にリネン、横糸にウールを使った混紡のリネンウールです。

ピンクとグレーは大判で、グリーンは細長い形です。
色味が沈みがちな秋冬の差し色に使ってもらえます。
こちらはお持ち帰りのみ。


+++おまけ+++
シャツワンピースのギャザーがとてもきれいに撮れました。


-----------------------
SPLUS 冬春ふく
展示販売+セミオーダー受注会
『ハレの日の日常着』

11/23(金)〜 26(月)
9:30〜17:30

アンジュール
静岡県掛川市高御所1198-1
TEL 0537-23-3891 / 090-5110-6117

東名掛川ICから車で10分
専用駐車場あり

[HP] http://www.unjour-web.com
[BLOG] http://unjour.motto-egao.com
[IG] @unjoursayaka
---

2018/11/03

オーガニックコットンのシャツとリネンオックスのジャケット

今月は例年よりも暖かいそうですが、
そろそろストーブがほしい季節になりましたね。
これからの季節に活躍するお洋服を紹介します。


シャツが苦手な人にも気に入っていただけるSPLUS定番のラグランシャツ。
今回は程よい大きさの丸襟に。それに合わせて裾をカットしました。
小さめの少し色の入ったボタンと、ポケットが相まって、パッと目をひく
チャーミングなシャツになりました。




生地は、オーガニックコットンのオックスフォードクロス。
オックスフォードシャツというと、ボタンダウンのシャツがお決まりですが、
こちらの生地はとてもしなやかでふんわり柔らかいので、
女性的な形のシャツにも馴染みます。



肩や袖まわりはとてもゆったりしていますが、
大きく作ってあるわけではないので、
普通のシャツのようにベストやジャケットの下にも重ねて着られます。

逆にTシャツや薄手のタートルの上にも羽織って使えるので
オールシーズン活躍します。
とにかく肌触りのよいシャツです。ぜひ袖を通してみてください。





こちらも定番化している丸襟ジャケット。
ちょっと個性的なカッコイイ雰囲気のリネンオックスで作りました。

しっかりとした厚みのある目の詰まったリネンで
アタリが強く出ているかなりパンチの効いた生地です。



丸襟と、くびれのないボックスシルエットはかわいいですが
アンティークリネンのような個性的な生地なので
大人の女性にかっこよく使ってほしいです。


デニムパンツなどのマニッシュなコーディネートはもちろん、
きれいめのワンピースやロマンティクなロングスカートに
羽織ってもカッコイイと思います。
同じ生地のパンツも作りましたので、セットアップでも。



すべて栃木市嘉右衛門町のヒト匙+さんに納品しました。