SPLUS(エスプラス)

2018/11/21

日常着のバッグとパンツ

『ハレの日の日常着』展、明日搬入です。わー。




大人気のおおきな肩かけバッグ。

ずっと使用していた生地が生産中止になっています。
その後も在庫で作ってきましたが、
ブラックは、これが最後のひとつになります。

お持ち帰り頂けますので、ご希望の方は早めにご覧ください。
レッドは、まだオーダー可能です。

 
今回は、いつものブラックとレッドに加え
同じくらいの厚みの生地で
ひとまわり小さな肩かけ(ブラック、イエロー)も作りました。

ご希望があればこちらの生地でもオーダーをお受けしますが、
雰囲気はかなり違うので、実物を見てお決めください。
 +++

サルエルタックパンツは、こちらのホワイトコーデの記事
モデルさんが履いているパンツです。



昨年よりもすっきりとしたシルエットになりました。
ウエストはゴムで、ベルトループをつけてあります。
オンオフどちらでも活躍しますよ。

左からオーカー、グレー、オフホワイトのコットン。
表情にムラがあり、とても良い雰囲気です。




お問い合わせをいただいたのですが、
これからの季節には少し寒いかなと思います。

冷えとりさんにも好評のゆったりパンツなので
下にタイツや靴下をたくさん重ねられますが
やっぱり春先から秋までの3シーズンをイメージしています。


コットンリネンのデニムの方は、ふくふくと厚手。
これからの季節でも大丈夫ですよ。
柔らかく、履いた時にヒヤッとしない優しい肌触り。
厚手ですが、リネンのおかげで蒸れにくく
とても機能的です。

実際手に取ると「おおきいなあ〜」と思いますが、
生地の重みで腰回りがすっきり見えるので、
背の低い私もロールアップして履けています。


ウエスト、お尻、前太ももが気になるひとは、
ぜひ試着してみてください。
気になるところをカバーするように調整もできますよ。

-----------------------
SPLUS 冬春ふく
展示販売+セミオーダー受注会
『ハレの日の日常着』

11/23(金)〜 26(月)
9:30〜17:30

アンジュール
静岡県掛川市高御所1198-1
TEL 0537-23-3891 / 090-5110-6117

東名掛川ICから車で10分
専用駐車場あり

[HP] http://www.unjour-web.com
[BLOG] http://unjour.motto-egao.com
[IG] @unjoursayaka
---

2018/11/20

日替わり2wayベスト(ボタン前派?後ろ派?

2wayベストです。
どちらを前にしても着られます。

うしろまえでテイストが違うので
日替わりでいろいろなコーディネートが楽しめますよ。
袖ぐりが大きめなので、ゆったりしたブラウスの上にも
着られます。

左からグレー、ベージュ、ブラック



最近、丸襟にあわせてすそもラウンドにカットすることに
ハマっております。(真ん中のベージュのベスト)
おじさんパンツや、スタンドカラーのシャツにも合いそうで
ボタン側を前にして着ることが増えそうです。


オーダーでは、生地もカラーも選べます。
ココナッツボタンの色も合わせて選んでください。

力ボタンも表と同じココナッツのボタン。
綿の裏地に小さなボタンがかわいくて、
実はいちばんのおたのしみは、ここだったりします。


-----------------------
SPLUS 冬春ふく
展示販売+セミオーダー受注会
『ハレの日の日常着』

11/23(金)〜 26(月)
9:30〜17:30

アンジュール
静岡県掛川市高御所1198-1
TEL 0537-23-3891 / 090-5110-6117

東名掛川ICから車で10分
専用駐車場あり

[HP] http://www.unjour-web.com
[BLOG] http://unjour.motto-egao.com
[IG] @unjoursayaka
---

ハレの日もプルオーバーブラウス

「ハレの日の日常着」展のDMでも使用した
プルオーバーブラウスのことを少し。

年に一度くらいしか使わないよそいきの服を
そのためだけに用意するのは大変だし、もったいないなあ。

毎日着てるこれに、もうすこし「よそいき感」があれば
それでいいのになあ。


左からグレー、ベージュ、ブラック


セットアップで組み合わせて、アクセサリーや靴を変えれば
ちゃんとよそいき。
イベントが終わったら、ブラウスとスカート(またはパンツ)で
バラバラにしてデイリーユースに。

ネックレスやイヤリングが映えるように
襟ぐりは大きめのボートネック。
日常着として着るときは、
タートルネックのカットソーの上に
重ねて着られる形。

袖もふんわりしていますが、
ぱっと見では分からないようにゴムをいれてあるので、
モデルさんのようにしっかり腕まくりできて、便利。



重ね着の邪魔にならないように、実は袖はそんなに太くなく、
SPLUSの他のプルオーバーとほとんど変わりません。

なんでもないプルオーバーですが、
ちいさなこだわりが詰まっています。

合わせるボトムスはこちらをご覧ください。

3色とも起毛リネンで作りましたが、
オーダーでは他のカラーでもお作りできますし、
洗濯やらなにやらとにかく扱いやすいコットンリネンもオススメです。

前裾をインして着られるよう、着丈は長めにつくってありますが、
セミオーダーでは身長などに合わせて変更できます。
襟ぐりも、お好みの大きさでお作りしますよ。


-----------------------
SPLUS 冬春ふく
展示販売+セミオーダー受注会
『ハレの日の日常着』

11/23(金)〜 26(月)
9:30〜17:30

アンジュール
静岡県掛川市高御所1198-1
TEL 0537-23-3891 / 090-5110-6117

東名掛川ICから車で10分
専用駐車場あり

[HP] http://www.unjour-web.com
[BLOG] http://unjour.motto-egao.com
[IG] @unjoursayaka
---

2018/11/19

『ハレの日の日常着』とキッチンカーなど

「ハレの日の日常着」展期間中の
キッチンカーなどのお知らせです。

初日の11/23(金)は、勤労感謝の日。
この日は、豊橋豊川を中心に活動する、煮込み料理専門
 hoppetaさんのキッチンカーが来てくださいます。
ルーロー飯で腹ごなししながら、のんびりオーダー会ができたらと思います。

受注会に合わせて、23日からdishさんの焼菓子も販売されます。
事前予約は終わってしまいましたが、
当日販売もあるそうですので、お早めにどうぞ。

最終日の11/26(月)にはCOЯEM号が来てくださいます。
コレム号は10:00~16:00までなので、気をつけて下さい。
最新情報はInstagramをチェックお願いしますね。
コーヒーブレイクしつつお買い物を楽しんでいただけます。

+++

アンジュールのオーナーさまが取材発行している
掛川発のリトルプレスbitter chocolate は、お店で購入できますので
こちらを片手に近くの素敵なお店などをまわるのもオススメです。



+++

≪ 受注会開催中の駐車場について ≫
アンジュール西側(隣りの隣り)の空き地を
臨時駐車場としてお借りします。
(通常はご利用いただけません)
アンジュール奥にも停めていただけますが
小さなお子様連れの方など優先にご協力お願いいたします。

アンジュールの前の通り、のどかに見えて意外と車が多いです。
抜け道としてスピードを出す車がよくあります。
お子様からは目を離さないようお願いいたします。

+++

インスタグラムにも少し書きましたが、
左のカテゴリーから「ハレの日の日常着展 」を選んでいただくと、
関連記事が全て読んでいただけます。

(スマホでご覧の方は、[ウェブバージョンで表示]にしてください)


+++おまけ+++
日常着の丸襟ジャケット。


昨日ちらりと紹介した、最近のジャケットのコーディネート。
ドロップショルダーで、もこもこのトレーナー。
この上に羽織れる上着は限られているのですが
丸襟ジャケットだったら着られますよ。
一番上のボタンだけ留めるとAラインになります。

これからはコートがないとちょっと寒いかな。
ショールやマフラーで丸襟を隠すのももったいないので、
やっぱり秋と春に活躍するジャケットかも。

丸襟ジャケット
コットンリネンデニムで作ったサルエルタックパンツ
おおきな肩かけバッグ
どちらもご覧いただけます。


-----------------------
SPLUS 冬春ふく
展示販売+セミオーダー受注会
『ハレの日の日常着』

11/23(金)〜 26(月)
9:30〜17:30

アンジュール
静岡県掛川市高御所1198-1
TEL 0537-23-3891 / 090-5110-6117

東名掛川ICから車で10分
専用駐車場あり

[HP] http://www.unjour-web.com
[BLOG] http://unjour.motto-egao.com
[IG] @unjoursayaka
---

2018/11/18

ハレの日の丸襟ジャケット

「ハレの日の日常着」展、いよいよ金曜日から始まります。

昨年から人気の丸襟のジャケットと、
セットアップでお作りできるボトムス4種を紹介します。


モデル158cm (ジャケットM/イージーテーパードパンツ)


大人の女性がさらりと羽織れる堅苦しくないジャケット。
特筆すべきは、肩から腕周りのゆったり感です。

普通のシャツやブラウスの上にはもちろん、
ドロップショルダーなどのゆったりしたトップスにも
羽織ることができます。

私はこの秋、ドロップショルダーのトレーナーの上に
羽織るのがお気に入りです。
日中の寒くない時間帯は、第一ボタンだけ留めて
Aラインにして着くずしていますよ。


生地は、前回紹介したワンピースと同じ、起毛リネンと、
とにかく扱いやすいコットンリネンの二種類。

会場でご覧いただけるのは、写真の4色です。
オーダーでは、もっとたくさんの中から選んでいただけます。

ココナッツから作られたカジュアルなボタンもご用意します。
生地、色、ボタンの組み合わせで、ずいぶん雰囲気が変わりますよ。



左から
起毛リネン・グレー/キャメル
起毛リネン・ブラック/ブラック
コットンリネン・生成/ブラウン
コットンリネン・ブラック/ホワイト


+++


セットアップでお作りできるボトムスは、
写真の4種類。


左/サルエルパッチパンツ
右/イージーストレートパンツ



左/イージーテーパードパンツ
右/タックスカート


どのボトムスも生地を選んでお作りできます。
ジャケットのみ、ボトムスのみでももちろんオーダー可能です。

-----------------------
SPLUS 冬春ふく
展示販売+セミオーダー受注会
『ハレの日の日常着』

11/23(金)〜 26(月)
9:30〜17:30

アンジュール
静岡県掛川市高御所1198-1
TEL 0537-23-3891 / 090-5110-6117

東名掛川ICから車で10分
専用駐車場あり

[HP] http://www.unjour-web.com
[BLOG] http://unjour.motto-egao.com
[IG] @unjoursayaka
---

2018/11/13

ハレの日のタックワンピース。

11/23(金)からアンジュールさんで始まる受注会、
「ハレの日の日常着」展でご覧いただけるワンピースの紹介です。

(左からナスコン、グレー、ブラック、ベージュ)


さて
こちらのワンピースは、SPLUS定番のプルオーバーワンピースを
少しよそいき風にアレンジしたものです。

まるいスリーブと腰回りのほどよいふんわり感が
体型をしっかりカバーして
らくちんで使いやすい形になっています。
背中はリラックスしすぎずスッキリ。

今回は襟ぐりが大きめになっていますが、
オーダーで小さくしたり、Vネックにしたり、選べます。


生地は起毛リネン100%です。
ふっくらと柔らかく、いつまでも触っていたい肌触り。

使って洗濯して…をくりかえすと起毛が減っていくので、
ふわふわがなくなってきたら、普段使いに切り替えるといいかもしれません。


(左からアズキ、オフホワイト、マスタード)
こちらの三色はオーダーのみになります。


気の利いたアクセサリーやコサージュ、
 レースアップの革靴と、ポイントになるバッグをあわせたら
卒園式や入学式などきちんとした場所にも使えます。
 クリスマスのお出かけやお食事会にもいいかも。

(※こちらの水玉バッグは、モデルをしてくださっている袋作家のmiminさんの作品です) 


普段使いでは、パンツを下に履いて、
ゴツめのブーツなど合わせてはどうでしょう?

それにしてもバックシルエットがとってもかわいい。


-----------------------
SPLUS 冬春ふく
展示販売+セミオーダー受注会
『ハレの日の日常着』

11/23(金)〜 26(月)
9:30〜17:30

アンジュール
静岡県掛川市高御所1198-1
TEL 0537-23-3891 / 090-5110-6117

東名掛川ICから車で10分
専用駐車場あり

[HP] http://www.unjour-web.com
[BLOG] http://unjour.motto-egao.com
[IG] @unjoursayaka
---

2018/11/11

日常着のホワイトコーデなど

アンジュールさんでの受注会、
『ハレの日の日常着』展まであと2週間をきりました。


ハレの日にも、日常着にも使えるお洋服、という
コンセプトの受注会なのですが、
SPLUS定番のカジュアルな服も用意します。



ちょっとお洒落なワントーンコーデも
モノトーンだと挑戦しやすいです。

ホワイトコーデは、真っ白からオフホワイト、生成まで
いろいろな白を組み合わせることで
複雑できれいなグラデーションが作れます。



モデルさんに来ていただいたアイテムです。


 1. 丸襟ラグランシャツ
 2. サルエルタックパンツ
 3. シャツワンピース


 4. リネンウールのストール

+++

 1. 丸襟ラグランシャツ

SPLUSさいしょのシャツは、
着やすくて自分にあったシャツが欲しくて
自分のために作ったラグランシャツです。
腕や首回りが窮屈に感じて
シャツを気軽に着られない人にこそ着てほしい。

リラックスして着られる、自分にあったシャツ。
一枚あると本当に便利ですよ。

今シーズンは、丸襟とそれに合わせて裾も丸くカットしています。
腰のポケットも健在です。

+++

 2. サルエルタックパンツ

こちらは股上の深い、ゆったりしたタックパンツです。
ウエストはゴム+ベルトループ。
タックがたっぷり入って腰とお尻はゆったり。
裾が狭くテーパードしてゆくので、すっきりした印象です。
 
+++

 3. シャツワンピース

人気のシャツワンピースは、ボタンを留めて
ワンピースとしても使えます。
生地によって印象が随分違うので、
生地違いでリピートする方が多いです。
今回はしわ加工が気持ちよいコットンリネンを用意します。

+++

 4. リネンウールのストール

縦糸にリネン、横糸にウールを使った混紡のリネンウールです。

ピンクとグレーは大判で、グリーンは細長い形です。
色味が沈みがちな秋冬の差し色に使ってもらえます。
こちらはお持ち帰りのみ。


+++おまけ+++
シャツワンピースのギャザーがとてもきれいに撮れました。


-----------------------
SPLUS 冬春ふく
展示販売+セミオーダー受注会
『ハレの日の日常着』

11/23(金)〜 26(月)
9:30〜17:30

アンジュール
静岡県掛川市高御所1198-1
TEL 0537-23-3891 / 090-5110-6117

東名掛川ICから車で10分
専用駐車場あり

[HP] http://www.unjour-web.com
[BLOG] http://unjour.motto-egao.com
[IG] @unjoursayaka
---